【ドラポ】橋姫の評価

ゲームチャンネル始動!!

チャンネル登録お願いします!セイジゲーム

メニュー

トップページ
覚醒カード評価一覧
火属性カード評価一覧
水属性カード評価一覧
森属性カード評価一覧
スキル別おすすめ子分一覧〔アタッカー〕
 
橋姫【森属性】

橋姫のステータス
コスト 34 最大HP 2653
最大攻撃 1638 最大防御 1587
種族 女の子、妖怪 スキル
ランク付け
攻撃力 防御力 HP
AA A A
親分スキル:妖気甘噛み
敵に咬属性ダメージを2回与え、確率で麻痺状態にする(対象が麻痺状態の時、そのターンの間与える全てのダメージを1.5倍にする)
子分スキル:幼き鬼神
親分が咬スキルの時、スキル威力35%up(対象の攻撃力が自分より高い時スキル威力40%up、攻撃力を1段階奪い取る)

スキルの倍率

スキルlevelごとの攻撃倍率
2回攻撃 level1 level2 level3 level4
80 90 100 115
level5 level6 level7
130 150 170
スキルlevelごとの麻痺付与確率
基本確率 level1 level2 level3 level4
45% 50% 55% 60%
level5 level6 level7
65% 70% 75%

レベル別運用度
初級者(上級以下) 中級者(鬼級、竜級) 上級者(神級以上)
 

親分評価

《ダンジョン》

麻痺持ちの2連アタッカー。咬の2回攻撃は倍率170と平凡だが、攻撃力も高く、高防御相手には期待できるスキルだ。麻痺付与に関しては2回で付与確率75%とこちらも悪くない。さらに麻痺状態なら被ダメ付与が可能で、麻痺が有効なら火力の底上げや、盾の上書きの期待もできる。麻痺特攻での期待値は非常に高い。

《対人》

コロシアムでも麻痺は非常に有効で、状態異常の中でも優先度は高い。被ダメ付与がどこまで効果を発揮できるかは微妙だが、おまけ程度としては悪くないだろう。火力も悪くないので咬・麻痺特攻では鉄板クラスとなるだろう。デュエルマッチでも大きく評価は変わらない。

子分評価

子分スキルは咬スキルのスキル威力35%と優秀で、役の条件もなく使いやすい。さらに対象の攻撃力が自分より高い場合はスキル威力40%アップと攻撃力吸収が付くので、高難易度での期待値は非常に高い。咬子分の中でもトップクラスと言えるだろう。

総合評価

親分スキルは咬2回の麻痺付与とそこまで珍しいスキルではない、ただ、麻痺特攻ではさらに効果を発揮できるスキルで、被ダメ付与は貴重だ。麻痺特攻以外ではいまいちだが、麻麻痺特攻では間違いなく脅威となるだろう。子分スキルも咬子分では優秀な部類で、子分としても活躍可能だ。

お勧め子分 お勧め度
ヘルハウンド A
カルラ  A 
キム・アリン A
青龍 A
ストロングジョー B

※お勧め度CBA

⊡せいじ君ツイッター始めました!記事や動画のアップ状況などツイートしていきます!せいじTwitterNew
⊡せいじ君YouTube始めました!ゲーム実況でドラポの動画もアップしていきます!チャンネル登録お願いします!YouTubeセイジゲームNew
 
 

メニュー

トップページ
火属性カード評価一覧
水属性カード評価一覧
森属性カード評価一覧
 

お勧めカード紹介(ダンジョン編)

お勧めアタッカーを紹介『火属性』
お勧めアタッカーを紹介『水属性』
お勧めアタッカーを紹介『森属性』
お勧め補助カードを紹介『火属性』
お勧め補助カードを紹介『水属性』
お勧め補助カードを紹介『森属性』
 

お勧めカード紹介(コロシアム編)

お勧めアタッカーを紹介『火属性』
お勧めアタッカーを紹介『水属性』
 

スキル別最強決定戦!

補助
回復系最強カードを紹介!New
合体系最強カードを紹介!New
バフ系最強カードを紹介!New
デバフ系最強カードを紹介!New
 
アタッカー
突スキル最強カードを紹介!New
斬スキル最強カードを紹介!New
爪スキル最強カードを紹介!New
咬スキル最強カードを紹介!New
 

ステータスランキング!

HPランキング
攻撃力ランキング
防御力ランキング
 

覚醒関連

覚醒カード評価一覧
覚醒で最も化けたカードは?(アタッカー)New
覚醒で最も化けたカードは?(補助)New
 

状態異常別カード一覧

暗闇付与持ちカード一覧
怒り付与持ちカード一覧
混乱付与持ちカード一覧
麻痺付与持ちカード一覧
封印付与持ちカード一覧
睡眠付与持ちカード一覧
誘惑付与持ちカード一覧
 

セイジゲーム攻略サイト!

エレスト文字画像tttt   tdhhyfjhyrfj   bgdbgfnf    

広告

コメントを残す

サブコンテンツ

広告

このページの先頭へ