【ドラポ】スペリオーラの評価

ゲームチャンネル始動!!

チャンネル登録お願いします!セイジゲーム

メニュー

トップページ
覚醒カード評価一覧
火属性カード評価一覧
水属性カード評価一覧
森属性カード評価一覧
スキル別おすすめ子分一覧〔アタッカー〕
 
スペリオーラ【水属性】

スペリオーラのステータス
コスト 37 最大HP
最大攻撃 最大防御
種族 女の子、ドラゴン スキル
ランク付け
攻撃力 防御力 HP
親分スキル:クリスタルティアー
敵の防御スキルを破壊する、爪属性ダメージを4回与える(防御スキル破壊時対象の防御力を大幅に減少、対象が防御スキルではない時水の力を帯びる)
子分スキル:輝く氷麟
親分がドラゴンかつ攻撃スキルの時、スキル威力35%up(子分にドラゴンが3枚ある時スキル威力35~40%up)

スキルの倍率

スキルlevelごとの攻撃倍率
4回攻撃 level1 level2 level3 level4
65 70 75 80
level5 level6 level7
90 95 100
スキルlevelごとの防御破壊時の防御減少率
基本確率 level1 level2 level3 level4
-100 -130 -160 -190
level5 level6 level7
-220 -250 -280

レベル別運用度
初級者(上級以下) 中級者(鬼級、竜級) 上級者(神級以上)
 

親分評価

《ダンジョン》

防御破壊持ちの4連アタッカー。4回攻撃は100と平凡だが、対象が防御スキルでない場合は水の力を帯びる。防御を使わないボス相手にも安定して高い火力を出すことができ、火力の期待値は高い。防御破壊と大幅防御ダウンも持っているので対防御スキルにも非常に強い。どんなボス相手にも幅広く活躍可能なアタッカーだ。

《コロシアム》

コロシアムでは防御スキルを使うこともあるが、相手次第なので未知数。水帯の4連が出ることも珍しくないだろう。仮に防御中であっても防御を大幅ダウンなどメリットも多いのでダンジョン同様幅広く場面で活躍が期待できる。デュエルマッチでも大きく評価は変わらない。

子分評価

子分スキルはドラゴンかつ攻撃スキルのスキル威力35%アップと非常に汎用性が低く、限定的な子分。現状ではかなり親分を選ぶことになるだろう。ただ、威力は35%で、子分にドラゴン3枚あれば35~40%になる。このスペリオーラ自体を3枚揃えるのは難しいが、最大威力は魅力的だ。

総合評価

親分スキルは火力の期待値が高く、防御中ではない敵に確定で水帯4連が撃てるのは強力だ。防御スキル相手にも破壊と防御大幅ダウンがあるので火力要因としても防御破壊要員としても活躍できる。子分スキルは限定的過ぎるので手に入れたところで積める親分があまりいないだろう。

お勧め子分 お勧め度
スペリオーラ A
猿王 A
シノ A
雪花 A
エマ A
ベリル C

※お勧め度CBA

⊡せいじ君ツイッター始めました!記事や動画のアップ状況などツイートしていきます!せいじTwitterNew
⊡せいじ君YouTube始めました!ゲーム実況でドラポの動画もアップしていきます!チャンネル登録お願いします!YouTubeセイジゲームNew
 
 

メニュー

トップページ
火属性カード評価一覧
水属性カード評価一覧
森属性カード評価一覧
 

お勧めカード紹介(ダンジョン編)

お勧めアタッカーを紹介『火属性』
お勧めアタッカーを紹介『水属性』
お勧めアタッカーを紹介『森属性』
お勧め補助カードを紹介『火属性』
お勧め補助カードを紹介『水属性』
お勧め補助カードを紹介『森属性』
 

お勧めカード紹介(コロシアム編)

お勧めアタッカーを紹介『火属性』
お勧めアタッカーを紹介『水属性』
 

スキル別最強決定戦!

補助
回復系最強カードを紹介!New
合体系最強カードを紹介!New
バフ系最強カードを紹介!New
デバフ系最強カードを紹介!New
 
アタッカー
突スキル最強カードを紹介!New
斬スキル最強カードを紹介!New
爪スキル最強カードを紹介!New
咬スキル最強カードを紹介!New
 

ステータスランキング!

HPランキング
攻撃力ランキング
防御力ランキング
 

覚醒関連

覚醒カード評価一覧
覚醒で最も化けたカードは?(アタッカー)New
覚醒で最も化けたカードは?(補助)New
 

状態異常別カード一覧

暗闇付与持ちカード一覧
怒り付与持ちカード一覧
混乱付与持ちカード一覧
麻痺付与持ちカード一覧
封印付与持ちカード一覧
睡眠付与持ちカード一覧
誘惑付与持ちカード一覧
 

セイジゲーム攻略サイト!

エレスト文字画像tttt   tdhhyfjhyrfj   bgdbgfnf    

広告

コメントを残す

サブコンテンツ

広告

このページの先頭へ